Aptana

Eclipseという統合開発環境をベースにしたWebオーサリングツール(Webサイト作成ソフト)です。

Eclipseを使っている方は、公式サイトではEclipseにAptanaを同梱したインストール版を提供していますが、既存のEclipse本体にプラグインとして導入することもできます。

コードアシスタント機能やリファレンス機能など、シェアウェアのソフトに匹敵する高度な機能が付いています。プラグインを導入して拡張することもできます。

ただし、エディタはWYSIWYG(”見たままが得られる”という技術で、書いたコードがソフト上でビジュアルで見れる)ではないので、ある程度知識が必要になります。

ある程度知識がある方には高機能なソフトだと思います。

対応OS Windows,Mac,Linux
関連サイト
WEB資料

KompoZer

NvuというWebオーサリングツールをベースにして開発されているオープンソースのWebオーサリングツール(Webサイト作成ソフト)です。

WYSIWYG (”見たままが得られる”という技術で、書いたコードがソフト上でビジュアルで見れる)による直感的なウェブページの作成ができます。

ただし、FTP機能も内蔵されていますが、ローカル側のファイル一覧ができないなど、機能的な弱点もあります。

公式サイトにある言語セットを使えば、日本語ページも問題無く編集できるようになります。

対応OS Windows,Mac,Linux
関連サイト
WEB資料

ez-HTML

多機能なHTMLエディタです。

WYSIWYG(”見たままが得られる”という技術で、書いたコードがソフト上でビジュアルで見れる)のソフトではないです。手打ちでHTMLソースを記述する人向けのために開発されています。

コードアシスタント機能やリファレンス機能、文法チェック、プレビュー機能、FTP転送、スタイルシート作成など、トータルにWebサイトオーサリングのできる高機能エディタです。

コードが書ける方は使いやすいソフトだと思います。

対応OS Windows
関連サイト

alphaEDIT

オーソドックスでわかりやすいインターフェイスのホームページ作成ソフト。

WYSIWYG編集(見たものがそのまま実行結果になる編集方法)、HTMLソース編集、プレビューの3画面を切り替えながら編集することができるソフトです。 HTMLソースの強制改変は極力行われない仕様になっています。CSSにも対応しています。

FTPアップローダが付いているので、これだけでアップロードまでできます。

対応OS Windows
関連サイト
WEB資料

PAGE TOP

Twitter

    新着まとめ