Lightwave

プロ向けの3DCGソフト。 一応昔4大3DCGソフトなんて言われていたものの一角でもあります。 基本的に3DCGに必要な機能(モデリング~アニメーション~レンダリング)は全て入っている統合ソフトです。 モデラーとレンダラ […]

プロ向けの3DCGソフト。 一応昔4大3DCGソフトなんて言われていたものの一角でもあります。

基本的に3DCGに必要な機能(モデリング~アニメーション~レンダリング)は全て入っている統合ソフトです。 モデラーとレンダラーという2つのソフトが入っていて、その名の通りモデラーはモデリング専用、レンダラーはモデラーで作ったモデルを配置し、アニメーションやレンダリングのできるソフトです。

このソフトの良いところはコストパフォーマンスです。 統合パッケージでプロ使用にも耐えうる中では安いです。 モデリングのし易さに定評があり、必要十分な機能が備わっています。 アニメーション、レンダリングついても必要十分な機能が備わっています。

ずばりミドルユーザー向けといったソフトです。

ハイエンドソフトに比べて良い意味で機能が少ないので(といっても使いこなすとなると難しい)、操作を覚えやすく、基本的な機能で十分なプロジェクトに採用されることが多いみたいです。 日本での使われ方としては、いかにも3DCGといった超リアルなものよりも、セル調や独特な風合いを持ったものに使われている印象があります。 こういうものはLightwave3Dだけでは終わらず、大体AfterEffectsなどの他のソフトと連携して、特殊な方法を使っていることが多いです。

もちろんリアルなものも作れます。海外ではVFX利用もされています。

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP

Twitter

    新着まとめ